スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.12.06 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一足先に(久々)著作提供を終えて

    0

      増田 美佳(ますだ みか)さんとは1度一緒に仕事をさせて頂きたかったので、今回この様な機会を持てた事は喜ばしく思います。


      増田さんは自身がされたい事への欲求が強く、それを求める力の有る方です。

      今後も求める物を手にされて行くのではないかと思います。

      私は以前、私には「(見たい物の)ヴィジョンがある」と言われた事があります。

      増田さんと接しさせて頂いて、その点に関して(増田さんと私は違いますが)鏡を見て居る様でした。

      きっとそう言われるのも思われるのも体現して居るのも私や増田さんだけではない筈ですが、鏡を通して私が言われた事を初めて目にする事が出来た気がします。


      著作を提供するという私の仕事は終わりました。

      (僅か乍ら著作提供の経験があるにも関わらず、又しても)今回は物凄く難産で物凄く怖く物凄く辛かったです。

      物凄く疲れて居るので今は又、まだ暫く書く事を控えたいです。

      恐怖9割、作品は残りの1割で認(したた)めました。

      幸いにも(なのかなぁ?)著作にはその恐怖が移る事なく渡すに至りましたが、増田さんに大変待って頂く事と成りました。

      寛容にお待ち下さった事に感謝すると共に、お待たせして申し訳ありませんでした。


      今回は増田さんが演出もされます。

      ドラマトゥルクには公演芸術集団『dracom(ドラカン)』リーダー・演出家・劇作家の筒井 潤(つつい じゅん)さんがいらっしゃいます(『破壊の子ら』演出@春秋座)。

      上演タイトルは増田さんが決められた『あだしの』です。


      どの様な作品になるのかあたしも拝見する迄分かりませんが、おそらく今作は、私の著作を上演するというよりも私の言葉を遣ったら増田さんはどうなるのだろう?(もしもシリーズみたいだね)がポイントになられる物と思います。

      私が演出するとは違う増田 美佳さん色の作品、そして何よりも彼女は文筆家としても詩人として(ゴーストライター!)も在られる興味深いパフォーマーなのだから、彼女のパフォーマンスを観にお越し下さればと思います。


      私は疲れたのでこの様に一足先に纏めに入って居る所存ですが、上演日はまだ少し先の12月20日(木)です。


      今後はいよいよ筒井さんも少しずつ加わられる様です。

      楽しみですね。

      皆様も楽しみにして頂ければ嬉しいです。


      無事に上演が行われ、美佳ちゃん、筒井さん、観客の皆様や共に上演される劇団 三毛猫座さん、『劇団飛び道具』の七井 悠(なない はるか)さん、七井さんを演出される『したため』の和田 ながらさん、『3CASTS』の関係各位に喜びがもたらされる機会と成る事をずっと願って居ます。


      『3CASTS vol.5』宜しくお願い致します。


      『3CASTS vol.5』 御予約・お問い合わせ・詳細は、先の記事に記させて頂いた、会場『UrBANGUILD(アバンギルド)』迄お願い致します。



      『3CASTS vol.5』、うまくいけばいいなぁ。


      辻企画・司辻 有香(かさつじ ありか)


      『3CASTS vol.5』著作提供

      0
        皆様
         
        御無沙汰しております。
        まだ暖かい冬の始まり、皆様如何お過ごしでしょうか?
        今回は、今月下旬に行われるイベントの案内をさせて下さい。
         
        12/20(木)、京都市木屋町にあるライブハウス『アバンギルド』で行われるイベント『3CASTS(スリーキャスツ) 』に、俳優・ダンサー・詩人・文筆家(架空の詩人・文筆家 嵯峨実果子さんのゴーストライター)の増田 美佳(ますだ みか)さんが御出演します。
        私の著作を遣われてのパフォーマンスです。
        ドラマトゥルクには公演芸術集団『dracom(ドラカン)』リーダー・ 演出家・劇作家の筒井 潤(つつい じゅん)さん。
        上演タイトルは増田 美佳さんが決められた『あだしの』 です。
        化野(あだしの)は京都嵯峨野の地名。
        古くは風葬、火葬場として知られ転じて墓場の意です。
        あるいは鼻詰まりの人が「私の」と言った場合にもそう聞こえます。
         
        きっと今より寒い冬の最中ですが、興味頂ければ暖を取りにお越し下さい。
        お酒(ソフトドリンクも!)やお料理、3組の活気や挑戦で温まって頂ければと思います。
        以下案内内容に御予約先、お問い合わせ先を記しましたので、来場頂ける際の御予約やお問い合わせはそちらへ頂けると幸いです(*今回の主催は会場の『アバンギルド』なので、『辻企画』が主催とは異なります。お手数掛けますが御理解願います)。
         
        宜しくお願い致します。
        皆様にとって楽しい一時と成ります様に。
         
        辻企画・司辻 有香(かさつじ ありか)
         
         
        『3CASTS vol.5』
         
        3人/組の俳優が登場、それぞれパフォーマンスを披露します。
        “Cast”には、配役することだけではなく、さまざまな意味があります。
        たとえば、投げること、脱ぎ捨てること、影を落とすこと、票を入れること、まなざしを向けること、魔法をかけること……そして、さいころの一振り。
        さて、どんな目が出るか。ぜひ目撃を。
         
        日時:12月20日(木)18:30~22:00
        ◇ OPEN 18:30 / START 19:30
        ◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
         
        出演:
        劇団三毛猫座
        七井悠(劇団飛び道具)
        増田美佳
         
        料金:
        ◇ adv.1800 yen + 1drink / door.2200 yen + 1drink
        ◇ actor or actress. 1400 yen + 1drink
        *actor or actress料金がございます。actor or actressの方は是非御利用下さい!
        ◇ドリンク代別途(+ 1drink)に関しましては受付にて600円を頂戴致します。
         
        会場:UrBANGUILD(アバンギルド)
        京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3Fにあるライブハウス
        ◇UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
        ◇お忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。
         
        御予約・お問い合わせ・詳細:
        UrBANGUILD(アバンギルド)
        ◇電話:075-212-1125
        ◇前売り御予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
         
        詳細:
        ◇ Twitter : @Ur_BANGUILD
         
         
        プロフィール:
        劇団三毛猫座
        七井悠(劇団飛び道具)
        増田美佳
         
         
        劇団三毛猫座
        2014年に主宰necoを中心に旗揚げ。
        文字化された物語を音として立ち上げ、見るだけでない”聞く舞台”を作ることを目指し、音を聞くのための舞台空間を制作する。
        演劇作品だけでなく、朗読劇や、言葉を用いたパフォーマンス作品も制作。
        また、「招猫企画」と銘打ち、舞台芸術以外のアーティストとのコラボレーションも行う。
         
         
        七井悠 Haruka Nanai
        劇団飛び道具所属。2004年から劇団態変の公演スタッフとして継続的に参加。
        近年の俳優参加作品に、したため『ディクテ』、劇団飛び道具『緑の花』、匣の階『Port-見えない町の話をしよう-』『パノラマビールの夜』、など。
         
        演出|和田ながら Nagara Wada
        演出家。2011年に自身のユニット「したため」を立ち上げ、京都を拠点に演出家として活動を始める。
        同世代との合同公演も積極的に企画、また、美術家や写真家など異なる領域のアーティストとも共同作業を行う。
        2015年、創作コンペティション「一つの戯曲からの創作をとおして語ろう」vol.5最優秀作品賞受賞。
        2018年、こまばアゴラ演出家コンクール一次審査および二次審査においていずれも観客賞を受賞。
        2018年より多角的アートスペース・UrBANGUILDのブッキングスタッフ。
         
         
        増田美佳 Mica Masuda
        1983年 京都生まれ。これまでにさまざまな演出家、振付家の作品にダンサー、俳優として出演。
        また、架空の詩人・文筆家 嵯峨実果子のゴーストライターとしても活動する。
        ウェブマガジンCLASSROOM Magにてコラム「惑生探訪記」を連載中。
        mimacul主催。句会301所属。平成27年度第33回 世田谷文学賞 詩部門受賞。京都市立芸術大学 非常勤講師。
         
        上演タイトル:『あだしの』
         
        出演・演出・上演タイトル:増田美佳
         
        著:司辻有香(辻企画)
         
        ドラマトゥルク:筒井潤(dracom)

        喫茶フィガロ 冬の文化祭2017参加企画 辻企画公演 御予約締切日時

        0
          image1_2.JPG
          皆様、如何お過ごしですか?
          この度は、御予約受け付け締切期日をお知らせ致します。

          【御予約締切日時】
          12月10日(日)17時

          御予約の受け付けは、メール、電話、予約フォーム共に、12月10日(日)17時迄とさせて頂くので、お越し下さる方は期日迄に御予約を宜しくお願い致します。

          有難うございます。
          2017年12月7日(木)現在、緩やかに御予約が増えております。
          20時半の回は定員の半数に達しました。
          17時半の回はそちらよりも余裕があります。


          良ければ遊びにお越し下さい。
          皆様の御来場をお待ちしております。
          宜しくお願い致します。




          辻企画は今度、12月11日(月)に京都の喫茶フィガロで上演します。タイトルはありません。決めませんでした。出演は加藤 有子さんと楠 海緒さんと前田 愛美さんです。私は作と演出をします。時間は17時半と20時半です。今、創って居る最中なので何が出来るか分かりません。「まだ分からないよ」

          幸せで在れ。只々幸せで在れ。愛する者が幸せで在れ。

          理由や意味に無許可で一番涙の出る事をその人は遣って退けるんじゃないかと。それが出来るのはその人という私じゃないかと。後はもうその人に任せばいい。心の奥の底の底に在る一番深いあたしに。

          辻企画・司辻 有香(かさつじ ありか)


          喫茶フィガロ 冬の文化祭2017参加企画 辻企画公演

          【作・演出】司辻 有香
          【出演】加藤 有子、楠 海緒、前田 愛美
          【舞台担当・演出補佐】黒石 剛
          【記録撮影】高橋 良平
          【制作】chanmi、司辻 有香
          【宣伝美術】chanmi

          【日時】
          2017年12月11日(月)
          17:30/20:30
          (開場は開演30分前)

          【料金】
          1,500円+1ドリンク注文制

          【会場】
          喫茶フィガロ
          〒606−8237
          京都府 京都市左京区 田中上大久保町13−2 ネオコーポ洛北1階
          電話:075―755―7166

          【予約】
          予約フォーム、もしくは問い合わせ先にお申し込みください。
          ●予約フォーム(シバイエンジン)
          https://sv68.xserver.jp/~481engine/481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=f6f1182bfb&s=&
          *客席には限りがあるのでご予約をお願いします。特に遠方からお越しの方には重ねてお願いします。
          *ご予約の際は〕莨貽時∋疚勝淵侫螢ナ)M莨貎与で齢ゥ瓠璽襯▲疋譽綱瑤賄渡暖峭罎鬚缶正ください。
          *キャンセルの場合は、問い合わせ先までご連絡をお願いします。

          【問い合わせ】
          momorin888@gmail.com
          090−3995−8502
          【当日問い合わせ】
          080−4252−4745
          (各回開演10分前まで)
          *当日のみ受付。
          *当日キャンセルのご連絡はこちらへお願いします。

          【辻企画ツイッター】
          @tsujikikaku
          【辻企画ホームページ】
          http://tsujikikaku.jugem.jp/
          http://tsujikikaku.jugem.jp/?eid=55

          【情報掲載】
          ●喫茶フィガロ サイト
          http://figaro.main.jp/fuyubun/
          ●京都造形芸術大学ホームページ
          イベントページ・卒業生 選択
          ●Aichi Art Travel
          @ aichiarttravel
          ●myLiFE+
          @ mylife_plus
          https://www.mylifeplus.net/events/cafefigaro2017121105

          【会場アクセス】
          ●京都市バス 田中大久保町すぐ
          ☆JR京都駅からは市バス206系統で30分程度
          ☆阪急河原町駅からは市バス3系統で30分程度
          ●叡山電車 茶山駅・元田中駅より徒歩約5分
          ●京阪電車 出町柳駅より徒歩約20分
          *駐輪場、駐車場はありません。公共交通機関でのご来場をお願いします。

          *会場敷地内禁煙。
          *作品タイトルはありません。

          中学生以下の方には刺激が強い可能性があります。
          *小学生以下の方のご来場は辻企画までご相談ください。
          *未就学児の来場はご遠慮ください。

          喫茶フィガロ 冬の文化祭2017参加企画 辻企画公演

          0
            image1_2.JPG
            辻企画は今度、12月11日(月)に京都の喫茶フィガロで上演します。タイトルはありません。決めませんでした。出演は加藤 有子さんと楠 海緒さんと前田 愛美さんです。私は作と演出をします。時間は17時半と20時半です。今、創って居る最中なので何が出来るか分かりません。「まだ分からないよ」


            幸せで在れ。只々幸せで在れ。愛する者が幸せで在れ。


            理由や意味に無許可で一番涙の出る事をその人は遣って退けるんじゃないかと。それが出来るのはその人という私じゃないかと。後はもうその人に任せばいい。心の奥の底の底に在る一番深いあたしに。


            辻企画・司辻 有香(かさつじ ありか)



            喫茶フィガロ 冬の文化祭2017参加企画 辻企画公演

            【作・演出】司辻 有香
            【出演】加藤 有子、楠 海緒、前田 愛美
            【舞台担当・演出補佐】黒石 剛
            【記録撮影】高橋 良平
            【制作】chanmi、司辻 有香
            【宣伝美術】chanmi

            【日時】
            2017年12月11日(月)
            17:30/20:30
            (開場は開演30分前)

            【料金】
            1,500円+1ドリンク注文制

            【会場】
            喫茶フィガロ
            〒606−8237
            京都府 京都市左京区 田中上大久保町13−2 ネオコーポ洛北1階
            電話:075−755−7166

            【予約】
            予約フォーム、もしくは問い合わせ先にお申し込みください。
            ●予約フォーム(シバイエンジン)
            https://sv68.xserver.jp/~481engine/481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=f6f1182bfb&s=&
            *客席には限りがあるのでご予約をお願いします。遠方からお越しの方には重ねてお願いします。
            *ご予約の際は来場日時、氏名(フリガナ)、来場人数、年齢、メールアドレス又は電話番号をご明記ください。
            *キャンセルの場合はご連絡をお願いします。

            【問い合わせ】
            momorin888@gmail.com
            090−3995−8502
            【当日問い合わせ】
            080−4252−4745
            (各回開演10分前まで)
            *当日のみ受付。
            *当日キャンセルのご連絡はこちらへお願いします。

            【辻企画ツイッター】
            @tsujikikaku
            【辻企画ホームページ】
            http://tsujikikaku.jugem.jp/

            【会場アクセス】
            ●京都市バス 田中大久保町すぐ
            ☆JR京都駅からは市バス206系統で30分程度
            ☆阪急河原町駅からは市バス3系統で30分程度
            ●叡山電車 茶山駅・元田中駅より徒歩約5分
            ●京阪電車 出町柳駅より徒歩約20分
            *駐輪場、駐車場はありません。公共交通機関でのご来場をお願いします。

            *会場敷地内禁煙。
            *作品タイトルはありません。

            中学生以下の方には刺激が強い可能性があります。
            *小学生以下の方のご来場は辻企画までご相談ください。
            *未就学児の来場はご遠慮ください。

            『空降る飴玉社』加藤 薫さん

            0
              昨夜は、『空降る飴玉社』主宰の加藤 薫さんと深夜迄、長時間話をしました。
              彼女のサバイバル経験も伺って、彼女に
              「何でそれでも演劇したいの?」
              、と、問いました。それに彼女は、
              「やっぱり好きだから。したくなるんです。」
              と、答えました。
              彼女には、知性があります。そこに想像力も含まれます。

              彼女は、御自身の課題にとてもビビッドです。
              私は、彼女の答えにとても胸が詰まりました。
              今、改めて彼女のその一言を彼女のサバイバル経験を踏まえて思うと、込み上げる物があります。
              「演劇が好きだから」。そこには彼女の分析も加わります。
              彼女が感じるビビッドな課題も含まれます。その事に彼女は胸を張り詰めながら張り裂けながら揉まれて揉まれて今もここ迄続けて居ます。
              「演劇が好きだから」。
              彼女が発したその言葉が、過去の私にも今の私にも意味を変えながら届きます。
              彼女を尊敬します。そう発する彼女に感動します。
              まだまだ35歳という身の私ながら、それでも彼女の様に演劇をしようと、したいと、頑張り続ける私よりも若い方々が沢山居ます。
              私は「もう辞める、もう辞める」と言いながら続けて来ました。でも、彼女の様な塊に触れると、そんな事は言ってられないな、と、心が新たに更新されます(あたしゃ、それでも又言う気はするが、駄目ね)。
              加藤さん、あなたの存在は私をとても励まし、初心をもたらせてくれるのですよ。
              あなたがそうして頑張って何があってもやり続けて来てくれたから、私はあなたと出会える事が出来ました。
              あなたの存在が私はとっても嬉しいです。
              あなたが居てくれて有難う。
              一緒にお仕事させてくれて有難う。

              とても微力な私ですが、『空降る飴玉社』や加藤 薫さんの存在が、少しでも多くの方々に届く事を切に願っております。


              辻企画・司辻 有香


              PR

              calendar

              S M T W T F S
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << January 2019 >>

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM